忍者ブログ
日常とか趣味とか
[455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/20 Alt]
[08/20 MOPPY]
[06/28 Alt]
[06/27 大輔]
[10/11 Alt]
ブログ内検索
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

注※仕様もない記事です。

音楽の話題になると、好きなアーティストは誰ですか?とか聞かれる。
しかしどうにもこの「アーティスト」という言葉、しっくり来ない。
なんていうのは散々言われてるだろうなぁ、特にインディーズから何から聞く人には。
俺もアーティストって言葉はあんまり使いたくない。

そもそもいつごろ出てきたのだろうか。
主に作曲やなんかはしない歌手に対して、新しい表現として使われる言葉だったのが、広がったんだと思う。
詳しくないので全く憶測だが、特にav○xなんかが「アーティスト」を押し出してきたのかなーとか。
そんな「アーティスト」って感じの人がいっぱいいるしね。

こういう人たちは自分で自分たちの事を芸術家なんて呼んでるのだろうけど、作曲とか作詞まで自分達でする人たちは自分たちの事をそんな風に呼ばないと思う。
ミュージシャンってよぶだろうか?
しかし今の音楽業界はアーティスト達が幅を利かせてるんだよなぁ。
逆に衰退してきたのもバブル後だととも言われているけれど、この言葉が出てきた頃とも同期すると思う。

まぁ、実は色々愚痴っときながら殆ど聴いたことはないんだけど。
でも自然に耳にする機会は俺なんかが普段聞いている音楽よりよっぽどある。
本当に実力がるのか、何か別の力が働いているのか、俺の好みではないからわからないんだけども。

こんな愚痴を書いたのは自分と音楽の趣味を共有できる人が少ないから。
だって「アーティスト」が幅を利かせているんだもの。
こんな仕様もない記事を書いたのはブログの時限アップのテストのため。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:Alt
職業:底辺
趣味:バイク、CD集め、ゲーム
自己紹介:
バイク乗り
好きなゲームはSaGaとロックマンとMGSと悪魔城とかです。音楽はヘヴィメタルやロックでハマり、最近好きなのはTHE BACK HORN、9mm parabellum bullet、平沢進なんかです。ゲームミュージックとカレーも大好物です。
カウンター
ヒwiヒヒer
Plainswalker
QRコード
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]